他社の格安simにおける追加チャージ料金

05.29

コメントは受け付けていません。

50-05

余ったデータ容量は翌月に繰り越せるため無駄が無く使えます。プラン内のデータ容量が足りなくなった場合には、容量チャージ機能を利用してデータ容量を追加することができます。

DTISIMは、DTI(ドリーム・トレイン・インターネット)がシンプルなサービス内容のプランで、シンプルなサービス内容が特徴のモバイル通信サービスです。DTISIMのプランは「データプラン」にそれぞれ1GBで月額料金600円、3GBで月額料金840円、5GBで月額料金1,220円、10GBで2,200円という容量別のプランが用意されています。

音声通話付きの「音声プラン」にも1GBから10GBのプランが用意されており、1GBで1,200円、3GBで1,490円、5GBで1,920円、10GBで2,900円となっています。他社の格安simにおける追加チャージ料金と比較しても割安方なので、必要な分だけ気軽に使いできる点もメリットの一つです。

サービス内容がシンプルなので、格安simに疎遠人などにもわかりやすい通信サービスである点も人気です。大手キャリアを筆頭に、スマートフォンやタブレットのサービス内容や料金体系はわかりにくい場合が夥しいのですが、DTISIMはシンプルにわかりやすいサービス内容を提示しています。

追加にかかる料金は、500MBで380円、1GBを追加すると600円と設定されています。高速通信容量を加味して比較してみた際に、他社の格安simよりも月額料金が低廉点が魅力です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

カレンダー

2016年5月
    6月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る